パフォーミングア-ツスタジオ Tip!ホームへ

代表 姫石美実のたまに書く日記

旅行の記事

10月の出来事!

Posted in in 旅行

image

 

 

ちょとした合間をぬって沖縄に行ってきました!

母と伯母の女三人の初めての旅行。

 

日頃の感謝を込めてツアーコーディネーターとして頑張りました!

もしかして、最初で最後かも?と思い、

素晴らしくいいホテルにお泊まりしました(笑)

 

image

 

開放的なよい感じです!

 

image

 

ね!いいでしょ♪

 

image

 

プールサイドのライブラリーで

ちょいと間に合わないお仕事をしましたが気分がいいとはかどりました!

 

image

 

ロビーもステキでした!

 

image

 

あっ、これ、お見せしなきゃ!
ちょいと変わったローソン、沖縄バージョン!

 

image

 

 

またゆっくり行きたいです!

タイへ行ってきました!

Posted in in 旅行

恒例のタイ!

 

2012/06/24 17:02

 

ホテルからの眺めはサイコーで、チャオプラヤー川のすぐそば。

 

同行は、同じみのワタシの姉キ分である椎名まさ子氏。

 

これは、椎名画伯によるホテルからの眺め!

 

2012/06/24 17:13

 

まったく気を遣わないでいい人との旅は、大変気の抜けるいい時間。

 

買い物の趣味と食べたいもので気が合う!というのは、大事な条件。

 

 

というわけで、まずは、この旅で食べたものをいくつか。

 

まずは、韓国でのトランジットを有効に使って

わざわざ往復3時間かけて食べに行くカンジャンケジャン!

姉キのこの世で一番好きな食べ物がカニらしい。

2012/06/24 17:13

 

 

これは、名前の分からない料理だが、

去年たまたま食べて、一年間食べたくて楽しみにしていたモノ。

お米はほんの少し、あとはさまざまな香辛料やら、葉っぱやら、

ナッツやらを混ぜて食べる!

という不思議な味。

2012/06/24 17:14

 

 

そして、如水館バンコクの田中カズヤ先生に連れていっていただいた

カニのカレーで有名なソンブンというお店!トムヤムクンも美味しかった!

 

2012/06/24 17:14

 

 

そして最後がアイスモンスターという、これまた絶品&必修、なアイス。

 

2012/06/24 17:15

 

 

 

レジャーを仕事にくっつけた!のか、仕事をレジャーにくっつけた!

のかなんてもはやどうでもいい(笑)こともないが、

よく遊び、よく食べ、よく笑い、大変よい時間を過ごせた。

 

勿論、メインイベントの如水館バンコクでの授業もしっかりやった。

 

椎名先生と2人でまずは、音楽の授業。

たくさんの大人達が見ている中、いつもと変わらない授業。

大変好評でした。

 

その後は椎名先生と別行動で、

ワタシは文化祭の演劇とダンスを担当。

 

それよりも

いつものモノ作りをする時の団体の温度差についてかなり喝を入れた。

 

 

それが普通でも暑いタイの

クーラーのない体育館で2時間というものだったので、

汗だくを通り越し、クラクラだった(笑)

 

 

クーラーの部屋で引き続き音楽モノのレッスンをしていた椎名先生に

ちょいとムカつきながら(笑)帰ってみたら、

こちらもビックリする珍事件があったらしく、

聞いて〜という姉さんがいた!

 

これを見てください!

と渡された楽譜が五線ではなく、六線あったらしい(笑)

 

生徒が、譜面を作ったらしく、苦笑いしながら、何とかしたとのこと。

 

保護者会の代表の方からも大変感謝され、嬉しかった。

 

久しぶりにカズヤ先生と教育談義もし、カズヤ先生も喜んでくださった。

この人のタイでの功績は多大なものだと思う。

その反面、苦労も語りきれないほどあるのだとは容易に想像できる 。

どうかこれからも生徒のために頑張っていただきたい。

 

 

帰りはスーツケースが増え、その中は衣装でいっぱい。

これまたミッションの1つにしていた、

如水館の秋のミュージカルの衣装の買い付け。

限られた予算の中で80人分の衣装を探す

そして買うそして運ぶ、は大変な作業だった。

 

 

我が家の家の下がアジアン雑貨の店で、

そのオーナーは年2回、タイへ買い付けに行っている。

その彼がバイヤーしか行かないというマーケットを教えてくれ、

壮絶な買い付けをした(笑)まさに、我々もバイヤーでした。

 

ってなわけで大変強行スケジュールの中、

超活動的に行動をしたというわけです。

 

 

日頃、日本で、少し、いや、だいぶ息がつまる思いもすることもある。

海を渡ると逃避できる気になって、あえて何も考えず過ごした。

 

半年に1回くらいこの逃避が出来ると大変嬉しいのだが、

抱えているプロジェクトがありすぎて、そうもいかないのが現実。

 

エネルギーチャージがだいぶんでき、元気に帰国したものの、

最後にオチがついた。

 

逃避したかったので、スケジュール帳を持っていかない!

と思ったにもかかわらず、6月以降のページを持って行ってしまった。

逃避中は一度も見なかったのに、

最後のソウルからの機内で明日の確認でもしよう!

と座席の前のポケットに入れたまでは覚えている。

家に帰って忘れたことに気付き、すぐエアラインに電話するも、

見つからず、たぶん、ゴミと間違えられたのだ。

 

12月までの綿密なスケジュールを書き込んでいた為、

マジでやばい。凹む。

 

すぐに、FACEBOOKで、ワタシと約束がある方〜!

なんて呼びかけもしてみる(泣)

毎日がわりと不規則なスケジュールなので、

その手帳を見ながら生活をしていた。

ホントヤバい。

 

リフレッシュしたかったが、

スケジュールはリフレッシュしなくてよい(笑)

 

まー、新たなキモチで取り組め!

という神様のお声だ!と信じて頑張ります。

 

が、約束の時間にワタクシが現れなかったら、

ごめんなさい。

どうかご一報をくださいませ。

 

かしこ

旅の写真あれこれ

Posted in in 旅行

2011/06/26 17:43 2011/06/26 17:45 2011/06/26 17:47 2011/06/26 17:49 2011/06/26 17:49 2011/06/26 17:50 2011/06/26 17:51 2011/06/26 17:52 2011/06/26 20:33 2011/06/26 20:34

 

旅行日記5

Posted in in 旅行

最終日というか、

夜中のフライトだったので、初日と同じトランジットの地、韓国には朝着いた。

 

初日で味を占めたので、日本へのフライト時間まで、再びソウル市内まで足をのばし、

姉さんの秘かな目的である韓国コスメの物色ツアーに出かける。

 

自分達でも何でこんな元気なのかわからないくらい、よく歩きまわった。

 

が、さすがに、美味しいものばかり食べていたので、

お腹はいっぱいで大好きなソウロンタンを食べるのでやっとだった。

 

そんなこんなで、

れんちゃんのコーディネートのおかげで、まったくロスのない二ヶ国の旅ができた。

 

 

時間をともにした、いろんな意味でのワタシの姉キ分であるおねー(日頃はこう呼んでいる)とは、喧嘩もすれば、叱られることも多いが、まったく気を遣わなくてすむ貴重な存在。

旅行中はケンカすることもなく、本当に楽しかった。

 

ただ1つ、さすが、おねー!というネタは、

自分はまったく英語をしゃべろうとせず、すべてワタシに言わすのだ(笑)
その促し方が、彼女の特徴。

 

例えば店を探していて、見つからなかった時、ワタシに、

 

「ねーねー、聞いてみよう!」

 

と言う。聞いてみよう!って自分は聞かないのに…
それを突っ込むと、

 

「聞いてみようよー!」

 

となる。

誘われるのだが、ワタシに聞いてほしいのだから

 

「聞いてみて!」

 

が正しいと思うのだが、

30回くらいそういう場面に出くわして1度もそういう頼まれ方はしなかった(笑)

 

色んな意味で頭が上がらないので、しょうがなく言いなりになっていました(笑)

 

 

そんなこんなで、

盛り沢山のお仕事つき旅行はかなり濃い旅となった。

旅は色んなことを教えてくれる。

外国に行くと改めて日本のことについても考えるし、

自分というものを見つめる余裕ができる。
いい状態でいられる。

 

 

今年も後半戦に突入した感じ。

ここからは、12月まで、何かと忙しい


がんばらなくっちゃ!

 

さぁ、現実と日常!よ、かかってこい

 

お手やわらかに(笑)

旅行日記4

Posted in in 旅行

今日は、完全仕事モード。

朝早く、ジョスイカンバンコクのドライバーさんがホテルまで迎えにきてくださり、

2時間近くかかって学校へ到着!

 

タイの渋滞も半端ない。

 

2011/06/26 14:07

 

 

大変きれいな学校で、環境はすばらしい!

 

 

              2011/06/26 14:05

 

 

 

                         2011/06/26 14:13

 

     2011/06/26 14:16

 

観光客気分で学校の中を歩いていると、奥のほうから、かずや先生が慌てて出てきた。

 

なんと、割烹着姿(笑)

 

どうやら、給食の準備が間に合っていないらしく、

給食室では、タイ人の方が天ぷらを揚げて、タイ人の校長先生がうどんを切り、

かずや先生は、おにぎりを握っていた。

 

今日はたまにかずや先生が生徒の為に自ら企画するという日本食DAY。

ワタシ達の食材も役に立っていた。  2011/06/26 14:16

 

うどんは粉をねるところから作ったらしい!

が間に合ってないのは人手。

     2011/06/26 14:22

 

というわけで、姉キ、いや、ここでは仕事モードなので、椎名先生はおにぎりを握ることに!

 

さすが主婦!かずや先生と、130個くらい握っていた。2011/06/26 14:18

ワタシも参戦したものの、かずや先生に、

 

「みみ先生は、俵を目指しているの?団子を目指しているの?」

 

と嫌味を言われたのでいさぎよく配膳の手伝いに回った(泣)

 

 

何とか時間内に60食近い給食を用意でき、ホッとする。

 

             2011/06/26 14:24

 

ジョスイカンバンコクでの初仕事がおにぎりを握る!とは、おかしかった。

 

 

さてさて、その後は、本題の授業。
校歌とミュージカルナンバーを題材に日本語についての言葉遊びも交えての授業展開。

 

              2011/06/26 17:19

 

期待以上に大変積極的に力強くかつ上手く歌ってくれて、正直驚いた。

 

外国に住む!という大変さは、ワタシも留学を経験しているので、少しは分かる。

言葉、文化の違いがあるのでかなりアンテナは立てていないと、生活できなかった思い出がある。

生徒達のその無意識のアンテナが,

こういう授業の時プラスに出るのは大変素晴らしいことだと思った。

 

全員での授業の後は個別に進路相談もろもろ。

椎名先生は音大に進みたいピアノの子、

ワタシは芸術大学を目指している子などのアドバイスを担当。

 

何かを残せたのなら嬉しいのだが。

 

 

その後は、夕食会まで、近くのエステで時間を潰してください!

な感じで車で連れていってもらい置き去られる(笑)

 

郊外の為、英語もあまり伝わらず、まな板の上の〜とはこの事状態!
半分寝ていたが、気持ちよかったのは、確か。お肌がスベスベなのも確か。
これでいいのだ(笑)

 

その後は、タイ人の理事長、校長、ドライバーさん、給食を作ってくださる方々、

もちろんかずや先生との食事会。

是非連れて行きたい!というのが、高級レストランではなく、

地元の人しか行かない屋台風タイ料理のお店!というところが、サイコーに嬉しい!

 

いやはや、大変美味しく楽しい時間を過ごしました。

共通言語はタイなまりの英語(笑)
留学時代を思い出すな〜
誰も正確な英語を話さない、いや話せない感じ(笑)

でもコミュニケーションとれる!って感じ。

その代表のような人がかずや先生。

いやはや、彼の素晴らしさをつくづく感じた。

日本にいるより、全然似合っている。発揮できている。輝いている。汗をかいている(笑)

かずや先生とは、舞台芸術を二人三脚で頑張ってきた言わば戦友と言っても過言ではない。

その彼が、昨年からタイ在住となって、最初はものすごく寂しかったし、困るかと思った(笑)いや、ちょっとは困った(笑)

が、タイでのかずや先生を見たら、彼以外にここでこれだけのことを出来る人はいない!

と思うので、これでよかったのだと思うし、何より、ハッピーそうなのが嬉しい。

 

 

そんなかずや先生と、全員のスタッフに空港まで送っていただき、タイをあとにした。

 

 

また行きタイ!

12