パフォーミングア-ツスタジオ Tip!ホームへ

代表 姫石美実のたまに書く日記

たわいないの記事

お約束!

Posted in in たわいない

今年は、いろいろ”マメに!”という目標を立てましたので、ブログも!

でも、あまり話題はないです(泣)

毎日、お片付けに勤しんでおります!

 

小学生のように時間割りを立て、それに基づいて行動をしています(笑)

やってもやっても終わらない感じです。

 

image

 

うちのビー子さんお花の写真を撮ろうとして、邪魔をしてくれます。

今年もこの人、この子に癒されながらがんばります!

 

今日からすでに、リハがはじまります! あっ、ライブのね!

 

では、時間割りに戻ります!

 

お泊まり会!

Posted in in たわいない

 

今年もやってしまいました!

 

お泊まり会。

 

やらないと決めていましたが、

子ども達から子犬のように見つめられ、可愛い声でおねだりされ、

負けてしまいました。

 

ワタシも含め、講師陣全員が予定を変更して、

子ども達のリクエストに応えました!

 

まず、レッスンが終わって、お勉強タイム。

これも子ども達からのリクエスト。

たまに質問などもされ、利用される。

 

image

 

 

 

 

その間に、まかない係の椎名先生が食事の用意をしてくれた。

東北にボランティアに行って、帰ってかけつけた、

ナッキーの話をみんなで真剣に聞きながら、自分達の幸せを考えた。

 

image

 

 

その後は、お風呂係の竹間先生とナッキーママの車でほの湯!

内緒で申し合わせていたらしく、お風呂上がりは全員が運動会Tシャツ!

 

 

image

 

 

その後は、宿直の中村先生が帰って来てくれ、就寝タイムのはず。

次の日は北広島へのサマースクールもあり早く寝るからお泊まりさせて!

というはずだったのに、何がなにが…

 

最終的に、いい加減にしろ!と雷を落としたのが、夜中3時。

ワタクシが寝れたのが3時半。

そして、悲劇は、 さっさとお利口に寝たチームが起きてきたのが朝5時。image

というわけで、ワタクシの睡眠時間は1時間半(泣)

 

そして、そのままバスが迎えに来て、北広島へ行ったのであった。

 

次のブログに続く。

 

外反母趾!

Posted in in たわいない

2012/07/23 18:41

ひどい外反母趾です!

 

遺伝もあるのか、母もひどいが、

私の場合、トゥシューズのせいもあると思う。

 

先の細い靴を履かねば、格好がつかない時は勿論履いておりますが、

夏は親指と人差し指の間で挟むタイプの履き物をよく履きます!

 

で、最近は、鼻緒の太い下駄がかなりいい感じ!

 

親指の矯正にもなります!

でも、下駄を履いて行って許される場所は限られます(笑)

 

そしてたまたま今してるネイルがドットなので、下駄とお揃い!です。

 

いいでしょ!

プールサイドで!

Posted in in たわいない

image

とあるパーティーで、プリンスホテルにきていました!
仕事を抜け出し、プールサイドに来てみたら、
日焼け防止のステキな水着の可愛い女の子がいた!
なんと生徒のサクラちゃん!
べちゃべちゃのサーちゃんとパチリ!

image

ワタクシは本日は浴衣! 帯de生け花!にしてみました。

image

全然上手く撮れませんでしたが、外では花火大会! プライベートで来たい! と、心から思ったのであった(笑)

姫石美実!

Posted in in たわいない

2012/07/22 23:21

先日、ティップでのレッスンのあと、中3のゆっきーが、

「先生、見てください!」と持ってきた。

 

一目瞭然、彼女の字ではないのはわかったのだが…

 

 

だって、半紙に私の名前が、

お手本に使う、赤の墨汁で書いてあるんですもの…

 

 

「なに、それ?」

 

と尋ねると、ゆっきーは満面の笑みで、話し始めた。

学校の書道の時間に、好きな四文字を書く!というものだったらしい。

書道の先生は、ゆっきーに、これは人の名前なの?と尋ねて、

彼女がはい!と答えたら、

先生に綺麗なお名前ね!と言ってもらいました〜。

と。

 

おかしい(笑)

 

ティップの子はどの子もみんなユニークで、面白い!

いつもナンヤカンヤで楽しませてくれるのだが、今日も笑った。

 

想像してもおかしい。

 

書道の先生が私の名前を書いてくださっている様が。

 

 

そして真面目な話し、

子ども達に、影響を与えている立場にいることを今一度確認する。

憧れてくれているのもわかる。

いい格好するつもりもないし、

私のありのままと付き合ってくれればいいかな!とも思うが、

なにせ、未来ある可能性ある子ども達、

たくさんの人の色々な価値観に出会えばよいと思う。私はその中の1人。

 

ただ、思春期の大事な時期に話しをする大人の1人として、

素敵な大人でありたいとは思う。

 

 

姫石美実、頑張ります!