パフォーミングア-ツスタジオ Tip!ホームへ

Go!Go!★Tippers!!

2012年11月の記事

ジャンル?

Posted in in その他, エンターテイメントクラス, マイソングレパートリー, ヴォーカルスキルアップ

秋深し。

冬がすぐそこまで近づいています。

コートの襟を立てて歩く季節になりましたね。

 

ノンジャンルなヴォーカル講師、椎名まさ子です。

 

「ノンジャンル」という言葉には、「ジャンルの壁を越えて」というオープンでラフな響きがありますよね。

まぁ私の場合、そういう意識はなく、好きな音楽を求めてフラフラしていたらこうなっちゃった!?という感じですが。

そういう流れのままにずぅ〜っと演奏も指導も行ってまいりましたので、現在 Tip! では、あたりまえのようにクラシックもポップスも、時には演歌も教材にしてレッスンを行っています。

 

では、なぜそうなっちゃったかというと、、

そのお話をすこしばかり。

 

(私事ではなはだ恐縮ですが)

私、学歴としては音楽大学の声楽科出身なのですが、元々は決してクラシック志向だったわけではなくて、子供の頃から常に耳にしていたのは、ビートルズやカーペンターズなどの所謂「洋楽ポップス」でした。

英語がわかんないのにカタカナ英語でカッコつけて歌う~っていう、、そういう人の方が多かった時代でしたね。

 

中学では、音楽の先生に誘われて合唱部に入ったので「ミサ曲」なんてのをマジメな顔して歌うハメになりましたが、

 

 

 

 

 

当時全盛期の波をマトモに受けて「ロック」にどっぷし浸かっておりまして。お小遣いをロックバンドのレコードに注ぎ込み親の顰蹙を買う日々。

 

 

そういうコソコソした感じ(笑)はけっこう続き、高校時代はバンド活動をしながら合唱コンクールへもいそいそと出かけ、そんな自分にオチをつける為に?音楽大学を受験することにしました。

 

 

                   

 

 

今でこそ、そういう選択って普通にありますけど、その頃はクラスでも完全に浮いてましたネ。

 

親元を離れて自由になった私は、音大の2年生頃から「ジャズ」に憧れて、ジャズバーなどに入り浸り始めました。そういう体質なんでしょうね。

 

今でこそ広島にもライヴハウスなどはたくさんありますけれど、当時はとても少なくて、そういう夜の薄暗い場所に出入りすることは、イケナイこと。またもコソコソと(笑)極秘で通ってました。

 

 

なんとか音大を卒業して音楽を生業にしてからは、せっかく親にお金をかけてもらったのだから、という単純な理由で、在学中勉強したはずの「オペラ」や、その延長の「ミュージカル」系の舞台出演を謳歌することにしました。性質は相変わらずなので、一方ではアメリカンなサウンドに傾倒した「フォーク」トリオを組んでみたり、単なる成り行きで「ラテン」のバンドに入ってみたり、譜面に嫌気がさして「即興」の世界に踏み込んでみたり、、、結果はすっかりジャンルなしの風来坊。広島弁で言うと『なにがしたいんね?あんた』て感じでしょうか。

 

そうして、時が流れ現在に至っています。変わったのは、そういうタイプの人として胸を張って音楽を愛していますので、ちっともコソコソしていないこと(笑)かな。

 

私にとって「ノンジャンル」であることは、とりたてて「広い」という意味はなく、単に力を抜いて、むしろニュートラルであること。ジャンルに関してはそれが「なんでもあり」に見える、だけのこと。

 

ただ、その時その時に出逢った様々な音楽、音色やフレーズやグルーヴや歌詞や、人や、場所の持つ空気など全てのものが、今の私の細胞のひとつひとつを造り、支えてくれています。

自分の節操のなさに感謝したい気持ちになることがしばしば。

 

というわけで、長々と個人的なことを書いてしまいましたが

「ノンジャンル」をおすすめしている訳ではなく、Tip!の、特に中高生の生徒さんたちに声を大にして言いたいことがあります!

 

 

「 少年よ、いろんな音楽を聴け〜っ!(大声) 」

 

 

自分が好きな音楽も、人から学ぶ音楽も、きっと全てが「力」になると思うのです

 

by椎名まさ子

(「ヴォーカルスキルアップ」「マイソングレパートリー」「エンターテイメントクラスヴォーカル」担当講師)

 

ハープ解説①

Posted in in その他, ハープ

みなさんこんにちは!
今回はハープについて少しお話を(笑)
 
レガーロでレッスンしてるハープはアイリッシュハープです。
こんな風に弦に色がついてて、何やらフックも付いています。
 
 
ハープは赤がド。
青がファです。
下から順番にドレミファソラシド。と並んでいます。
わかりやすいでしょ?
 
あれ?
では、ピアノで言う黒鍵は?半音はないの?ってことになりますよね。
 
そこで、このフックの登場です!
このフックをキュッと上に上げると、弦が締め付けられて、半音上がります。これでシャープが出てきてもOK!!
 
あれ?
では、半音下げるのは??
 
続きはまた次回で~(笑笑!)
 
 
さて、
先月、広島城周辺でのイベント『ひろしまフードフェスティバル』で、ハープ愛好家の皆さんと演奏してきました。
あまりの人の多さにメンバーさんドキドキだったようですが、楽しくアンサンブルできましたよ!
by  宮内邦枝(レガーロハープクラス担当講師)

イベント出演

Posted in in イベント, ジャズヒップホップ

おひさしぶりですっ
 
金曜日JAZZ HIPHOPクラス担当、
ELIこと宮迫英里です。
 
 
11/11(日)
青少年センター主催イベント
Ps フェスタに参加してきました!
 
「オズの魔法使い」をダンスと人形劇のコラボで!という企画があり、
金曜日クラスPinky Tip! は西の魔女の手下役として踊りました。
 
 
当日のアリスガーデンは雨……。
午前中のリハはなんとなくテンションがアガらない感じでしたが……。
 
午後からは雨も上がり、みんな気持ちよく踊れたんじゃないかな?(^o^)
 
 
リハも本番もバタバタだったため、、パンフレット用の画像しかありません……m(__)m
みんなの踊ってる姿、撮る余裕がなかったよ~
ごめんなさい(;_・)
 
次のイベントまで、地道にコツコツとレッスンしましょう!
 
☆ELI ☆
by 宮迫英里(JAZZ HIPHOP・ダンスエクササイズ担当講師)